Home » Blog » 夏の知識

夏の知識

こんにちは、花屋ブ・ブランのyoshitoです。

最近の新潟県はぐずついた天気が続き、予報を見ても傘マークが続きます。
内陸部では、最高気温38℃なんてラジオの情報を聞くと夏の到来を感じます。
特に今年の夏の過ごし方については話題です。

エアコン温度の設定を始め、ますます進むクールビズの加速!売れまくる扇風機!
寝具からも通気性のよいシーツや枕!窓際にはツルを伸ばしてきたアサガオやゴーヤのグリーンカーテン、商業施設ではクールミストの発注件数は前年度の数倍だとか、世間の夏の過ごし方の敏感さを感じます。

暑さ対策として体感温度を下げる事はもちろん大切なことなんだけど、
視覚、嗅覚、聴覚なんかもうまく使うことで意外と快適な夏は過ごせそうだ。

たとえば、なんとなく噴水や川の流れを見たり想像する事で涼しく感じたり。
ミントをはじめ様々なハーブのアロマ効果で涼しく感じたり。
目からでも涼しげな色で気持ちから快適になる事っだって心理的にあると思う。

アレンジメント

レッドやピンクを使っても
グリーンや薄いイエローにブルーにホワイトを上手に使えば目からでも爽やかになれませんか?

お花にもいろんな可能性や力を持っています!

 2011.6.24    Blog